CONTACT お問い合わせご予約CONTACT お問い合わせご予約

TRAINER BLOG トレーナーブログ

  • ホーム
  • >
  • トレーナーブログ
  • >
  • 歩行能力

歩行能力

2019.03.18

 

みなさん、こんにちは!本日は大澤が担当します!

最近、昼夜の温度差が結構ありますが、体調の方は大丈夫でしょうか?

 

 

さて質問です。

横断歩道を10秒以内に渡り切ることが出来ますか?

 

 

ほとんどの方はできると思います。

では、みなさんの周りのおじいちゃん、おばあちゃん達はどうでしょうか?

信号がチカチカし始めて、ギリギリになっていたりしませんか。

 

人によって歩く速さは様々ですが

10秒以上かかってしまう方は、

筋力、持久力、柔軟性、バランス能力が低くなっている可能性があります。

つまり筋力・体力低下が歩行能力に影響し、歩行能力が下がることで運動不足を招き、運動不足が体力の低下を招くという悪循環を招いてしまっています。

 

テストとして

10m歩行テストというものがあります。

全長を16m取り、前後3mずつを助走として歩いてもらい、間の10mを歩ききる時間を計ります。

実際に病院でも退院できるかなどの基準にもなっています。

基準として

屋内歩行が24.6秒

屋外歩行が11.6秒

となっています。

これを上回ってしまうと屋内・屋外の歩行が難しいと判断されてしまいます。

あくまで基準ですが1秒がとても大きく影響してきます。

歩行能力を維持し続けるためにも、階段を使ったり、いつもより速く歩いたりしてみてはいかがですか?

 

歩行について何か疑問や、お悩みなどあればご相談ください。 お待ちしております。

 

  • 月別アーカイブから選択

PAGETOP