CONTACT お問い合わせご予約CONTACT お問い合わせご予約

INSTRUCTOR BLOG インストラクターブログ

  • ホーム
  • >
  • インストラクターブログ
  • >
  • 糸掛曼荼羅

糸掛曼荼羅

2020.03.26

こんにちは
ヨガインストラクターのケイコです。

 

世の中自粛が続き、お家の中で過ごすことが
多い時にピッタリなのが黙々と作業すること。

 

自粛モードに入る前に、糸掛曼荼羅のwsに
参加しました。

 

糸かけ曼荼羅とは曼荼羅アートの1つで、
木製の板などの台にピン(釘)を打ってピンに自分の好きな色の糸をかけて作ります

 

素数の数ずつ糸をかけていくと、糸をかけ始めたスタート地点に必ず戻って、曼荼羅模様が出来ます。

 

曼荼羅とは仏の悟りの世界をあらわした密教独自の図のことだそうです。

 

そして素数にはそれぞれに意味もあるそうで、例えば31は安定、23はエネルギーです。

 

wsの時間はひたすら、素数の数を数えピンに糸かをて行く作業を繰り返します。直線を描きな糸を掛けていたら、あら不思議ら丸い曲線が出来がり、それを好きな色を使い繰り返す。

 

気がつけば5時間もたっていました。

 

集中して素数を数える時間がヨガと似ていて、
作り終えると頭がスッキリして心も落ちついていました。

 

自粛が続く中、家でゆっくり過ごす時間をいろいろな方法でぜひ楽しんでください🤗

 

 

【担当レッスン】
日曜日
12:00~13:00美尻美脚骨盤ヨガ初級
13:30~14:30 リラクゼーションヨガインター
15:00~15:45 パワーヨガビギナー

 

 

  • 月別アーカイブから選択

PAGETOP